ERS Engineering & Risk Sercvice
HOME 会社案内 採用情報 お問合せ

トップページ > BCM/BCP




 1995年阪神・淡路大震災、2004年新潟県中越地震、2005年宮城県沖地震、2007年新潟県中越沖地震では、企業が保有する各種施設が被害を受けたことにより、長期間に及ぶ事業中断が発生し、企業経営に大きなダメージを与えました。
このような教訓から、企業をはじめとする様々な社会活動主体において、自然災害による事業中断の可能性を適切に評価し、復旧目標を立てて災害発生後の対応から復旧までの作業を円滑に進めるためのBCP(事業継続計画)の作成やBCM(事業継続管理)の実践が求められています。 イー・アール・エスは、BCMの一連の流れにおけるリスク分析や事業影響分析などを行い、その結果に基づく具体的な被害軽減策などの戦略立案を支援いたします。








BCM/BCPに関するサービスに対するお問合せは、エンジニアリング部へ(03-5786-0091)




事業継続計画策定支援サービス