ERS Engineering & Risk Sercvice
HOME 会社案内 採用情報 お問合せ

トップページ > マーケットNEWS

マーケットNEWS
マーケットNEWS

※()内の日付は当該ページのリリース日

【東京都】
●平成28年度優良特定地球温暖化対策事業所認定事業所一覧が公開されました。(2017年3月3日)
詳細は、東京都ホームページをご覧ください。

【環境省・土壌汚染関連】
●土壌汚染対策法の改正案が閣議決定されました。今後、国会で審議されます。(2017年3月3日)
詳細は、環境省ホームページをご覧ください。

【環境不動産関連】
一般財団法人建築環境・省エネルギー機構(IBEC)がCASBEE-不動産(2016年版)を公表致しました。2016年版では、新たに評価対象として物流倉庫が追加される等の改訂が行われました。(2016年11月30日)
詳細は、IBECホームページをご覧ください。評価マニュアルと評価ソフトはこちらよりダウンロードができます。

【環境性能評価関連】
一般社団法人グリーンビルディングジャパン(GBJ)が「LEEDが日本へ」と題して、「日本語による資格試験」と「屋内禁煙日本ルール」についての発表説明会を開催しました。(2015年10月9日)
詳細は、GBJホームページの他、各紙でも追って開示される予定となっております。

【環境投資関連】
年金積立金管理運用独立行政法人(GBJ)が国連の「責任投資原則」に署名したことを、安倍首相が国連サミットの全体会合の演説にて公表しました。(2015年9月28日)
これは投資先を決めるに際し、環境(Environment)、地域(Social)、企業統治(Covernance)に配慮する企業を選ぶよう求めるものであり、この署名により、日本においてもESG投資が普及する嚆矢となるものと思われます。
詳細は年金積立金管理運用独立行政法人のプレスリリースをご覧ください。

【環境不動産関連】
GRESB(グローバル・リアル・エステート・サステナビリティ・ベンチマーク)が2014 GRESB調査結果をリリースしました。(2014年9月4日)
GRESBは、2009年に環境・社会・ガバナンスへ(ESG)の配慮を不動産投資にも適用することで株主価値を高めることを目的として創設された国際組織です。
この調査は、個々の不動産を対象とした調査ではなく、不動産会社や投資運用会社におけるサステナビリティへの取り組みを評価することが特徴です。
詳細はCSRデザイン環境投資顧問株式会社(GRESBの日本市場におけるアドバイザー)のWEBサイト

【環境省・土壌汚染関連】
土壌汚染対策法施行規則の一部を改正する省令等が平成26年8月1日付け公布され、同日から施行されております。(2014年8月4日)

【日本作業環境測定協会(アスベスト関連)】
建材中の石綿含有率の分析方法について(平26・3・31 基発0331第30号)
建材中の石綿含有率の分析方法等に係る留意事項について(平26・3・31 基安化発0331第2号)
が掲載されました。(2014年4月1日)

【国土交通省】
平成23年度 不動産証券化の実態調査が掲載されました。(2012年5月29日)

【応用地質】
OYO技術セミナーin関西が開催されます。(2011年11月14日)
 リスクマネジメント部の若林が「企業の地震リスクマネジメント(2)−事業継続のための地震対策」について
 講演いたします。

【BELCA】
セミナー「エンジニアリング・レポート作成に係るガイドライン(2011年改訂)が開催されます。
 (2011年10月11日)※終了

【環境省】
土壌汚染対策法施行規則の一部を改正する省令等が平成23年7月8日に公布・施行されました。
 (2011年7月8日)

【産業環境管理協会】
●第7回土壌汚染に関する講演会「土壌汚染に関する最近の動向」が開催されます。(2011年6月10日)<終了>

【ケンプラッツ】
「世界標準で不動産の環境性能を評価、JSBCが提案」(2011年7月7日)
 CASBEEセミナー(7月27日開催)<終了>にて紹介予定の不動産向け環境性能評価手法が記事になっています。

【建築環境・省エネルギー機構(IBEC)】
●第11回CASBEE公開セミナーが開催されます。(2011年6月21日) <終了>

【国土交通省】
環境不動産フォーラムの講演資料が掲載されました(2011年6月22日)

【国土交通省】
「環境価値を重視した不動産市場形成に向けた情報整備の検討について(概要版)」が公表されました
 (2011年5月30日)

【ケンプラッツ】
「震度6弱で操業停止多数、応用RMSが分析」(2011年5月13日)
 応用アール・エム・エスの分析結果が取り上げられました。

【国土交通省】
●「『環境不動産フォーラム』の開催について(終了)」が掲載されました。(2011年5月10日)

【東京都環境局】
●パンフレット「土壌汚染対策法のしくみ」が公表されました。(2011年2月28日)

【不動産証券化協会】
「J−REIT REPORT」3月号が掲載されました。(2011年3月2日)

【事業継続対策コンソーシアム】
事業継続対策セミナーが開催されました。(2011年2月8日)
 弊社望月が講師をいたしました。

【東京都】
トップレベル事業所の認定申請状況が公開されました。(2011年1月12日)
 イー・アール・エスでは認定申請支援サービスを行っています。

【東京都環境局】
「中小企業のための土壌汚染対策ガイドライン」が公表されました。(2010年5月)