ERS Engineering & Risk Sercvice
HOME 会社案内 採用情報 お問合せ

トップページトピックス > BCM支援を目的とした地震リスク評価

BCM支援を目的とした地震リスク評価


BCM支援を目的とした地震リスク評価について  
ここ数年の間に起こった地震、例えば2004年新潟県中越地震、2005年宮城県沖地震、2007年新潟県中越沖地震では、企業の保有各種施設がかなりの被害を受け、長期間に及ぶ事業中断により、企業経営に大きなダメージを与えるケースが多く発生しました。さらに、首都直下地震、東海地震、東南海・南海地震等の発生が懸念されている状況下、企業にとっては、これらの地震発生後の緊急対応から応急復旧、完全復旧までの作業を円滑に進めるため、自然災害を対象としたBCP(Business Continuity Plan:事業継続計画)の策定と、BCM (Business Continuity Management:事業継続管理)の実践が必要不可欠となっています。
BCMは、導入、リスク分析、事業影響分析(BIAと呼ばれる)、戦略策定、文書化、周知・教育・訓練、更新などのステップにより進められます。ERSは、BCMの一連の流れにおけるリスク分析、事業影響分析を行い、その結果に基づく戦略立案(被害軽減策)の提案までを支援します。

【パンフレット】
pdfBCM支援を目的とした地震リスク評価 (2115KB)
保有施設全体の地震リスク評価  
企業が保有する多くの施設全ての地震リスクをBCM導入当初から詳細に評価することは、必ずしも効率的とは言えません。費用や時間には限りがあるため、まず、簡易に保有施設全体の地震リスクを評価し、その結果から優先度の高い順に詳細調査や対策を講じていくことが肝要です。一方、地震による被害は、建物も含め、設備や供給系ライフライン、あるいはサプライチェーンにまで及ぶため、これらを網羅的に評価することが、地震リスク評価では重要なポイントになります。ERSは、建物の基本情報などから保有施設全体の地震リスクを評価し、企業がBCMを効率的かつ円滑に行なうための支援情報を提供いたします。
保有施設全体(サプライチェ−ンも含めた)の地震リスク評価で、もっとも重要度の高い施設が、絞り込まれ、次のステップとして、「BCM支援を目的とした地震リスク評価」に示す詳細分析に進むことになります。

【パンフレット】
pdf保有施設全体の地震リスク評価サービス (544KB)
活動内容
ERSでは、BCMに関連するセミナーや展示会での講演を積極的に行っています。
以下は、ERSが最近行なったセミナーや展示会の講演資料です。

『震災による非構造部材の被害と耐震対策』
セミナー名:企業における地震リスクとその対応策セミナー 主催:応用アール・エム・エス株式会社、株式会社イー・アール・エス
【日時:2011年7月11日,会場:東京コンファレンスセンター・品川】

『震災後の民間企業からの評価ニーズの動向とリスクマネジメント』
セミナー名:企業における地震リスクとその対応策セミナー 主催:応用アール・エム・エス株式会社、株式会社イー・アール・エス
【日時:2011年7月11日,会場:東京コンファレンスセンター・品川】

『来るべき大地震への備え 〜医療施設における地震対策のポイント』
セミナー名:診療報酬改訂対応セミナー 主催:山下医科器械株式会社
【日時:2010年3月18〜26日,会場:長崎新聞文化ホールアストピア、アクロス福岡、くまもと県民交流館パレア、サンメッセ鳥栖】

『BCPをめぐる国内外の動向と地震リスク評価』
セミナー名:第8回保守検査シンポジウム 主催:社団法人日本非破壊検査協会
【日時:2010年3月5日,会場:機械振興会館】

『災害リスク評価サービス −保有不動産の管理・運用のためにー』
展示会名:セミコンジャパン2009 主催:SEMI
【日時:2009年12月2〜4日,会場:幕張メッセ 鹿島ブース】

『地震リスク評価と耐震診断』
セミナー名:企業における地震リスクとその対応策セミナー 主催:応用アール・エム・エス株式会社、株式会社イー・アール・エス
【日時:2009年11月13日,会場:大手町サンケイプラザ】

『地震被害想定の活用方法』
セミナー名:企業における地震リスクとその対応策セミナー 主催:応用アール・エム・エス株式会社、株式会社イー・アール・エス
【日時:2009年11月13日,会場:大手町サンケイプラザ】

『生産施設の非構造部材の耐震性評価と対策方針』
展示会名:セミコンジャパン2008 主催:SEMI
【日時:2008年12月3〜5日,会場:幕張メッセ 鹿島ブース】

『ライフラインネットワークの地震リスクマネジメント』
セミナー名:企業における地震リスクとその対応策セミナー 主催:株式会社イー・アール・エス、応用アール・エム・エス株式会社
【日時:2008年11月10日,会場:東京コンファレンスセンター・品川】

『地震リスク分析のポイント』
セミナー名:企業における地震リスクとその対応策セミナー 主催:株式会社イー・アール・エス、応用アール・エム・エス株式会社
【日時:2008年11月10日,会場:東京コンファレンスセンター・品川】

『災害リスクマネジメントの事例紹介』
セミナー名:企業における地震リスクとその対応策セミナー 主催:株式会社イー・アール・エス、応用アール・エム・エス株式会社
【日時:2008年11月10日,会場:東京コンファレンスセンター・品川】

『生産施設の非構造部材の耐震性評価と対策方針』
展示会名:第18回フラットパネルディスプレイ研究開発・製造技術展 主催:リードエグジビションジャパン株式会社
【日時:2008年4月16〜18日,会場:東京ビックサイト 鹿島ブース】

『地震対策優先順位付けのためのポートフォリオ地震リスク評価』
セミナー名:企業における地震リスクとその対応策セミナー 主催:応用アール・エム・エス株式会社、株式会社イー・アール・エス
【日時:2007年11月29日,会場:東京コンファレンスセンター 品川】

『災害BCPにおけるリスク分散と分散化の課題』
セミナー名:災害リスクとその対応策セミナー 主催:株式会社イー・アール・エス
【日時:2007年7月19日,会場:愛知県 東京第一ホテル錦】

『災害BCPのための建物評価の考え方』
セミナー名:災害リスクとその対応策セミナー 主催:株式会社イー・アール・エス
【日時:2007年7月19日,会場:愛知県 東京第一ホテル錦】

『サプライチェーンとライフラインにおける地震リスク評価』
展示会名:第17回フラットパネルディスプレイ研究開発・製造技術展 主催:リードエグジビションジャパン株式会社
【日時:2007年4月11〜13日,会場:東京ビックサイト 鹿島ブース】

『BCP策定のためのリスク評価』
セミナー名:企業における地震リスクとその対応策セミナー 主催:株式会社イー・アール・エス、応用アール・エム・エス株式会社
【日時:2006年9月25日,会場:東京コンファレンスセンター・品川】

主な受注実績  
ERSの災害リスクマネジメントサービスに関する主な受注実績はコチラをご覧ください。