ERS Engineering & Risk Sercvice
HOME 会社案内 採用情報 お問合せ

トップページトピックス > プロジェクトファイナンスや保険検討のための地震リスク評価

BCM支援を目的とした地震リスク評価
大規模プラント・工場のプロジェクトファイナンスや保険検討のための地震リスク評価  
プロジェクトファイナンスや地震保険といった地震リスクの転嫁を検討する場面において、専門技術者が評価した物的損失額や事業中断損失額を参照する企業が増えております。
株式会社イー・アール・エスでは、あらゆる規模のプラントや工場を対象に、大地震時の際に起こりうる被害を想定し、今後50年間に予想される物的被害額や事業中断損失額、年間当りに予想される物的被害額や事業中断損失額などを評価します。

【パンフレット】
pdfプロジェクトファイナンスや保険検討のための地震リスク評価(218KB)

主な受注実績  
ERSの災害リスクマネジメントサービスに関する主な受注実績はコチラをご覧ください。