セミナー情報

企業における自然災害リスクとその対応策セミナーを開催いたしました

2018年9月6日 株式会社イー・アール・エス並びに応用アール・エム・エス株式会社は、「企業における自然災害リスクとその対応セミナー 激甚化する自然災害に備える」を開催いたしました。
当日は多数の方々にご参加いただき盛況のうちに終了することができました。
ご来場いただきました皆様には厚く御礼を申し上げます。

当日の様子

開催概要

セミナー名 激甚化する自然災害に備える
開催日時 2018年9月6日(木) 13:30~16:50 (受付13:00~)
会場 東京コンファレンスセンター・品川 5階 大ホール
主催 株式会社イー・アール・エス
応用アール・エム・エス株式会社
参加費 無料

プログラム

13:00~13:30 受付/開場
13:30~13:40 主催者 開会の挨拶 応用アール・エム・エス株式会社
代表取締役社長 山田 敏博
13:40~14:10 BCM/BCPに係る各時間フェーズにおける地震対策 株式会社イー・アール・エス
望月 智也
14:10~14:40 地震動の周期による影響と長周期地震動の特性について 応用アール・エム・エス株式会社
小丸 安史
14:40~15:10 建物を地震から守る構造技術 鹿島建設株式会社
栗野 治彦
15:10~15:40 コーヒーブレイク 鹿島建設株式会社
栗野 治彦
15:40~16:10 高潮による浸水ハザード評価 応用アール・エム・エス株式会社
若浦 雅嗣
16:10~16:40 企業における水害リスク評価と対策検討の事例紹介 株式会社イー・アール・エス
黒田 育実
16:40~16:50 主催者 閉会の挨拶 株式会社イー・アール・エス
代表取締役社長 古澤 靖彦

右のリンクより合同セミナー2018 案内状をご覧いただけます。

弊社開催のセミナーに関しご質問等ございましたら、お気軽に弊社までお問い合わせください。

技術に関するお問い合わせはこちら